薬剤師転職 すぐ

薬剤師転職ですぐに動くことの本当の意味

 

今の職場に不満があったり・・・
今は休職中だけど、将来的に職場を探そうと思ったり・・・

 

こんな時はすぐに動くべきなのかな?

 

 

 

 

あなたが転職活動を始めるタイミング。

 

 

急かすわけではありませんが、
動けるなら今すぐ動いて
薬剤師転職を始めた方が良いです。

 

 

 

ちなみに、
私が言っている『すぐに動く』という意味は
すぐに薬剤師の転職先を決めるのではなく

 

 

 

 

アンテナを張って求人情報を
いち早くキャッチをすることです。

 

 

 

 

 

まあ、良い求人にすぐに巡り会って
そのまますぐに入社まで決まったのなら御の字なんですけどね。

 

 

 

でも、そうもいかないのが転職活動の難しいところ(^^;

 

 

だからこそ早いうちから求人情報を把握しておくことは
転職活動でスタートダッシュを切ることができると言えます。

 

 

 

薬剤師転職で、すぐに動くメリットはまだまだありますよ。

 

 

 

薬剤師転職ですぐに動く3つメリットと問題点

 

薬剤師転職は薬剤師業界の動向と絡み合っているので
その点も踏まえたうえで、すぐに動くメリットを3つ紹介しますね。

 

 

 

1.競争率激化の人気求人

 

人気求人ってすぐに埋まってしまいます。

 

 

言ってみれば、不動産屋さんと同じ。
良い物件はすぐに埋まってしまう、定員に達してしまう・・・

 

 

・人間関係が良好
・福利厚生の充実
・順調にキャリアを形成できる

 

 

といった人気の高い求人は早々に募集を締め切ってしまう可能性大!

 

 

 

 

 

 

 

 

主婦薬剤師のあなたがせっかく家の近くに
育児支援が手厚い福利厚生で人気の求人があったのに
すぐに情報のアンテナを張ってなかったばかりに
気付いたら募集が終わっていた(^^;

 

 

 

すぐに動いておけば、こういった結果は避けられます。

 

 

 

 

2.給与に関する見方(今薬局に勤めている薬剤師の場合)

 

診療報酬改定により算定要件がよりシビアになりました。

 

これによって、多くの薬局での収益減がほぼ確実視されている状況。

 

 

 

だから・・・

 

今の職場で給与の改善をひとまず待つ。

 

↓ ↓ ↓

 

そして、どうしても給与の改善がなされなかった場合に
薬剤師転職に動き出す

 

 

 

といった流れでは遅いです。

 

 

もっと言うと、ひとまず待っている時間がもったいないです(^^;

 

 

 

今後順調に給与が上がりそうな職場や
今よりもっと福利厚生が充実している職場へ
目を向けておくことが得策でしょう。

 

 

 

例えばこんな選択肢。

 

・もっと給与の良いドラッグストア・病院へ
・もっと給与と福利厚生が充実している調剤薬局へ

 

 

 

 

給与の面でもすぐに動くことはメリットがありますね。

 

 

 

 

3.キャリアプランを描けて、自分の目標が見えてくる

 

すぐに動いて薬剤師転職の情報をキャッチすると
自分のキャリアプランが見えてきます。

 

 

 

最初は具体的じゃなくてもいいんです、
薄っすらとしたイメージを描くだけでも
やりがいを感じながら仕事ができるメリットがありますから(^^)

 

 

 

さらに、キャリアプランが描けると
モチベーションが上がり仕事と育児の両立がより一層できるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直言って、すぐに動いている薬剤師は
将来の安心を考えて転職活動をしている傾向がすごく強いです。

 

 

 

 

だけど、ここで問題が。

 

 

すぐに動いて求人情報にアンテナを張るのは良いけど・・・

 

 

 

 

仕事で忙しかったり、
育児の合間に求人を自分で探す時間なんてない!

 

 

 

ハローワークへ通って探すのも大変ですもんね(^^;

 

 

 

 

じゃあ、どうしたらいいか?

 

 

 

 

そこで、手間をかけずにあなたの知りたい情報を提供してくれるのが
完全無料の薬剤師転職支援サービスです。

 

 

 

すぐに動くとそれなりの労力があなたにのしかかってきますが、
薬剤師転職支援サービスを利用することによって
転職支援会社があなたの代わりにアンテナを張ってくれるので
あなたは情報を待っていれば良いのです。

 

 

 

すぐに動いてもあなたに負担のない薬剤師転職

 

薬剤師転職支援サービスに登録すると
あなたに専任コンサルタントがついて
希望の求人があったらすぐに知らせてくれるのですごく便利です。

 

 

 

自分にきた情報を見るだけでいいなら
保有している求人数はなるべく多い方が良いです。

 

 

しかも、職場の雰囲気や人間関係といった
求人票だけでは分からない部分まで教えてくれるところ。

 

 

 

 

これを考慮すると、ファルマスタッフが最適です。

 

求人数が業界ナンバーワンで、
あなたに合った求人が見つかる可能性はかなり高いです(^^)

 

 

 

 

 

しかも、以下の点も魅力的です。

 

・有資格者によるキャリアコンサルティングを無料で受けられる
⇒通常は有料なのですが、ファルマスタッフなら無料です。
 これで具体的なキャリアプランを描くことができて
 仕事や育児のモチベーションが上がります。

 

・面接日程設定や条件交渉、各種契約書類の準備
⇒手間のかかることはすべてコンサルタントがやってくれるので
 すぐに動いてもあなたの負担にはなりません。

 

 

 

あなたは自分の希望を伝えて、
コンサルタントの求人提案を待っていれば良いのです。

 

 

だから試しに登録して求人を見て、良いのがあったら応募してみる
といったスタイルも可能なんですよね(^^)

 

 

 

薬剤師転職支援サービスの活用方法はさまざまですが、
自分に負担なくすぐに動いて情報をキャッチしたいなら
まさに最適なサービスだと思いますよ。