薬剤師 ストレス

放っておくと大変!薬剤師のストレス3大原因

 

ストレスを極力おさえて働きたい・・・
そんな薬剤師の職場ってあるのかな・・・

 

 

 

 

 

今の職場に不満を抱えて、ストレスが絶えなかったり
ブランク明けでストレスを極力感じない職場へ復帰したい
という状況の主婦薬剤師の方たちは結構多いです。

 

 

 

あなたはどうですか?

 

 

 

 

ストレスが溜まると自律神経が乱れて
動悸、目まい、喉の詰まりなど体のあちこちに異常が出てきます。

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

そしてうつ病になってしまい、
最終的には仕事への意欲を無くしてしまいますからね。

 

 

 

 

これは、絶対に避けたい!

 

 

 

と、いうことで・・・
薬剤師が悩むストレスの3大原因をまとめてみました。

 

 

1.人間関係がうまくいかない
2.業務に見合った給与が出ない
3.過剰な業務量

 

 

この3大原因を解決すれば、ストレスをあまり感じることなく
生き生きと働くことができます。

 

 

 

 

それでは、これから具体的に見ていきましょう。

 

 

 

薬剤師のストレス3大原因を掘り下げる

 

薬剤師のストレス3大原因の

 

【人間関係がうまくいかない】【業務に見合った給与が出ない】【過剰な業務量】

 

を詳しく見て、それから対処法を解説しますね。

 

 

 

 

人間関係がうまくいかない

 

 

 

調剤薬局・ドラッグストアの場合

 

調剤薬局やドラッグストアでは、
狭い空間の中で同僚や薬剤師以外のスタッフと多くの時間を過ごします。

 

 

 

 

 

 

 

 

こういった狭い空間の中で人間関係がこじれてしまうと
陰口を言われたり素っ気ない態度を取られたりと
仕事に支障が出るケースが多いです(^^;

 

 

 

病院薬剤師の場合

 

病院薬剤師になってくると、
医師や看護師や他のスタッフとの意思疎通が必要となり、余計にストレスを感じます。

 

円滑にコミュニケーションができないことにストレスを感じて
ふさぎ込んでしまう薬剤師もいるのが現状ですね。

 

 

 

製薬会社の場合

 

製薬会社のMSやMRになってくると、
様々なお客さんと関わって良い関係を築きます。

 

ですから、自分が苦手としている医師や薬局の担当者に
出会った場合でも避けることはできず、ストレスを過剰に感じるケースがあります。

 

 

 

 

業務に見合った給与が出ない

 

 

調剤業務や薬剤監査などは特にミスが許されない仕事です。

 

だから、緊迫感があってストレスの連続になります。

 

 

 

 

 

 

 

でも・・・

 

命に係わる仕事で頑張っているにも関わらず
それに見合った給与をもらってないと感じる薬剤師も多いです。

 

 

給与については、給与の高い薬剤師求人のチェック事項
詳しく書いてあるので、参考にしてみてください。

 

 

 

 

過剰な業務量

 

 

残業や休日出勤が続く職場はまだ多いです。

 

そうなると、リラックスできる暇がありません。

 

 

これが結果的に仕事のミスや作業効率低下につながり、
思うように仕事ができない自分にイライラし、ストレスを増やす結果となります。

 

 

 

 

じゃあ、今現在働いている職場でストレスに悩んでいる場合
あなたはどんな対処をすればいいのでしょうか?

 

 

 

薬剤師のストレスへの対処法と最後の一手

 

あなたが、ストレス解消のために真っ先にできる対処法を紹介しますね。

 

 

 

1.人間関係がうまくいかない

 

↓ ↓ ↓

 

・自分から積極的にコミュニケーションをはかってみる
・苦手な人とはそつなく会話して、少しでも相手のいいところを見つける
・陰口や噂話には付き合わない

 

 

2.業務に見合った給与が出ない

 

↓ ↓ ↓

 

・上司に相談する
・スキルの向上
・新しい業務へのチャレンジ

 

 

 

3.過剰な業務量

 

↓ ↓ ↓

 

・1人でやり過ぎず周りの協力を得て仕事をする
・上司や人事部に相談する
・休日出勤が続いた後に代休を取る

 

 

 

今挙げた対処法であなたのストレスが改善されなければ、
労働条件が良い職場へ転職するのがいいかもしれません。

 

 

こんな時は、無料で利用できる
薬剤師転職支援サービスを使って転職活動するのが有効です。

 

 

 

なぜなら、プロのコンサルタントが徹底的に求人先をリサーチして
職場の『人間関係』『給与』『業務量』を詳しく知ったうえで
あなたは転職活動ができるからです(^^)

 

 

 

信頼できる薬剤師転職支援サービスでストレスとはさよなら

 

今は薬剤師の転職となると、
たくさんの薬剤師転職支援サービスがあります。

 

 

その中でもファルマスタッフが1番満足できるサービスですよ。

 

 

 

 

大手調剤チェーンの日本調剤が親会社であるファルマスタッフは、
日本調剤による強固な情報網があるため求人先の細かい情報が手に入る
といった大きなメリットがあります。

 

しかも、業界トップの76,000件以上の求人数(2017.3月現在)。

 

 

そして、あなたに求人を提案してくれる専任コンサルタントは
日本調剤の教育を受けた薬剤師転職のプロなので
情報量もあり求人の提案力も優れています。

 

 

 

これによって、

 

各求人先の『人間関係』『給与』『業務量』を細かく知ることができ、
ストレスが溜まりにくい職場への転職ができるわけですね(^^)

 

 

 

 

給与についてはコンサルタントが別途で条件交渉してくれるので
あなたが納得のいく額に近付けてくれますよ。

 

 

 

さらに、あなたが無事に就業した後もコンサルタントが
定期的に相談に乗ってくれて問題の解決にあたってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

これだけサービスが充実してるのは、ファルマスタッフだけです。

 

 

今働いている職場に過剰なストレスを感じていたり
これから現場復帰を目指している主婦薬剤師にとって
すごく頼りがいのあるサービスですね。

 

 

 

 

ストレスが溜まりにくい職場へ転職するなら、
まずはコンサルタントに相談してみるのがおすすめです(^^)

 

 

サービスはすべて無料なので、気兼ねなく利用できますよ。