薬剤師 福利厚生

福利厚生の充実度も、薬剤師転職の重要なチェックポイント

 

給与や勤務地域、残業の有無だけでなく
福利厚生にもこだわって転職したい!

 

 

 

 

新たな職場を選ぶ際に福利厚生も充実していたら
これほど嬉しいことはありません。

 

 

 

特に主婦薬剤師にとって
育休や託児所が充実している
職場なら生き生きと働けますよね。

 

 

 

福利厚生、こだわる価値はあると思います。

 

この福利厚生って2つの福利厚生から成り立っているんですよ。

 

1.法定福利費・・・法律によって事業者に義務付けられている
例.健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料など

 

2.法定外福利費・・・事業者が任意でおこなうサービス
例.住宅手当、家賃補助、法定の育児休業への上積み、託児所・保養所の施設など

 

 

 

法定福利については法律で義務付けられているため
雇用形態や勤務時間などによる違いはあっても、
福利厚生の恩恵を受けることができます。

 

 

平成28年10月1日から、従業員501人以上の企業で、週の所定労働時間が20時間以上の
短時間勤務の人にも健康保険・厚生年金保険へ加入できるようになりました。

 

 

 

できるなら、法定外福利費も充実している職場へ転職したいですよね?

 

 

 

転職に迷う!?魅力的な薬剤師の業種別福利厚生

 

業種別に見ても、いろんな福利厚生があって魅力的です(^^)

 

 

大手調剤薬局・ドラッグストアの福利厚生

 

大手の強みは何と言っても大企業並みの福利厚生を用意しているのがすごい!

 

東証一部に上場しているなら、
手厚い住宅手当安心して育児ができる育休の提供に加えて
法人契約している医療保険に格安で加入できたり、会員制ホテルも利用できます。

 

 

あとは、
・薬代の本人負担がゼロ
・法人契約による財形貯蓄
・OTCが安く買える
・ディズニーやUSJなどの割引

 

 

などなど・・・

 

 

 

独自の福利厚生を整備している職場が多いので
転職したい職場があったら福利厚生もしっかりチェックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

病院の福利厚生

 

最近の病院は、主婦薬剤師に配慮して
院内に保育施設を設置しているところが多くなっています。

 

24時間対応している病院もあるので要チェックですよ。

 

 

 

中小の調剤薬局の福利厚生

 

上司との距離が近いぶん、個人に合わせた福利厚生
恩恵を受けることができる可能性が高くなります。

 

 

例えば、

 

お子さんのお迎えを考慮してもらって
通常は9:00〜18:00の勤務時間から8:45〜17:45の勤務時間に変えてもらうなど。

 

 

主婦薬剤師にとって、融通が利く福利厚生は
すごくありがたいですよね?

 

 

もちろん職場によっては薬代の本人負担がゼロ
ところもあるので、念入りに福利厚生をチェックすることをおすすめします。

 

 

 

薬剤師の求人票に書かれてない細かい福利厚生を知るには?

 

私は何度も「福利厚生をチェック」と言ってますが、
求人票を見ただけでは載っていなかったり、
新たな福利厚生が設置されたことを知らなかったりと・・・

 

 

自分だけで求人を探して福利厚生をチェックしても、

 

 

 

 

ほぼ間違いなく情報不足になります。

 

 

これは転職するうえでかなり痛いです(^^;

 

 

 

 

でも、今は薬剤師転職支援サービスがあるから
さっき挙げた情報不足は解消されます。

 

しかも、完全無料で利用できるので安心ですよ。

 

 

あなたは簡単な登録を済ませて、希望の条件や福利厚生を
専任コンサルタントに伝えるだけであなたに合った求人を提案してくれるんです。

 

 

 

薬剤師転職支援サービスはいろいろありますが、
求人先の福利厚生のチェックや自社の福利厚生の充実度を見ると
大手調剤チェーン日本調剤が運営するファルマスタッフが抜群に良いです(^^)

 

 

 

 

ファルマスタッフは業界トップの求人数を揃えています。

 

しかも、求人先にはコンサルタントが必ず出向いて内情をチェックするので、
あなたが知ることができない詳細な情報を提供してくれますよ。

 

 

付け加えておくと、医療求人サイトで国から唯一
優良派遣事業者認定職業紹介優良事業者認定
受けているのも安心できる証拠ですね。

 

 

 

あと、やはり日本調剤が親会社というのが大きいです。

 

 

 

薬剤師の福利厚生にとことんこだわるなら・・・

 

ファルマスタッフの親会社が日本調剤

 

↓ ↓ ↓

 

ファルマスタッフを使えば、日本調剤の転職にも有利

 

↓ ↓ ↓

 

大企業並みの魅力的な福利厚生の恩恵を受けることができる

 

 

と、いった流れが自然とできます。

 

 

 

 

 

日本調剤の福利厚生をちょっと挙げてみますね。

 

・産前6週間、産後8週間休暇
・子どもが1歳に達するまでの育休(最大1歳半まで延長可)
・大手カード会社のゴールドカードを年会費永久無料で利用できる
・JTBの会員価格で旅行、レジャー、食事、ショッピングができる
・保養施設の星野リゾートを会員価格で利用できる
・薬代の本人負担額ゼロ、OTC社員割引制度

 

 

 

この充実度はものすごいです。

 

しかも、まだ挙げてない福利厚生もたくさんありますからね(^^;

 

 

 

福利厚生にこだわりを持つのはすごく大事だと思います。

 

家族あってこその自分だと、私もしみじみ感じることがありますし。

 

 

 

だからこそ、あなたが思い描いている
福利厚生を設置している職場へ転職したい場合には
ファルマスタッフを存分に活用するのが1番効果的だと思いますよ(^^)