薬剤師 英語

薬剤師仲間が経験!英語での対応

 

外国人の患者さんへ英語を使った対応がこれから求められる?

 

 

 

 

 

現在は東京・大阪・名古屋・福岡といった大都市圏はもちろん、
それ以外の地方の調剤薬局やドラッグストアでも
英語による語学力が問われたりします。

 

 

実は・・・

 

薬剤師仲間で、とある調剤薬局で働いている友人のもとに
外国人の女性の患者さんが来られたそうなんです。

 

 

その外国人の患者さんは、近くの内科に腹痛で来院されて
そして薬を処方をしてもらうことになったそうで。

 

 

 

外国人の患者さんは片言の日本語で話しかけてくれたのですが
少し聞き取りにくかったので英語に切り替えたらスムーズに
話が進められたと言ってました。

 

 

 

まあ、その友人は
「私は英語がそんなに話せないなら内心焦った」と言ってましたけどね(^^;

 

 

 

こういう機会はこれから増えていくと思います。

 

 

 

英語のスキルがある人間が1人でもいると頼りにされますし、
英語が使えることによって薬剤師として活躍の場が増えるのは事実なんです。

 

 

 

英語が使える薬剤師への恩恵

 

薬剤師として英語が使えると次の恩恵が得られます。

 

 

それは、

 

高待遇の薬剤師求人に巡り会える

 

というのが、最大の恩恵ですね。

 

 

 

それにはTOEICの点数やコミュニケーションレベル
応募の条件になってきますのでしっかりとした準備が必要です。

 

 

しかし、最初は
Do you have your health insurance card with you?
(保険証はお持ちですか?)

 

と、いったような会話から憶えていけば大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、今現在あなたが出産・育児休暇を取っているなら
英語の通信や学校に通ったりしてまとまった時間を
活用するのも良いかもしれません。

 

 

高度なスキルを必要とする職場はそれだけ
見返りが大きく、大幅な給与アップにもつながりますよ(^^)

 

 

 

でも・・・
そういった薬剤師としてのライフプランを考えていくのは
自分の人生で重要な選択になりませんか?

 

 

 

プロのアドバイスをもらったうえで
英語を勉強するなどのライフプランを立てていけたら心強いですよね。

 

 

 

英語が使える薬剤師のライフプランを考えてくれるプロ

 

プロのキャリアコンサルタントと相談して
あなたのライフプランを練るならファルマスタッフがおすすめです。

 

 

 

 

 

すべて完全無料で利用できるので安心してください(^^)

 

 

キャリアコンサルタントって通常は有料なんですけど、
無料でやってくれるのが嬉しいですね。

 

 

英語を使って薬剤師としてスキルアップしたいなど
あなたの希望や経験や適性を総合的に判断して
自分の市場価値を見つけることができます。

 

 

 

そこで、最適のライフプランが見つかったら
あなたの希望に添った求人先を紹介してくれますよ。

 

 

 

ファルマスタッフは業界ナンバーワンの求人数に加え、
独自に出張個別面談サービスを実施してます。

 

 

あなたの近所のカフェなどへキャリアコンサルタントが来てくれて
直接話を聞いてくれるので安心感が違いますね。

 

 

 

また、移動の手間や時間を削減できるのが大きい。

 

 

 

自分のライフプランを決めかねているなら
1度相談だけでもしてみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

こういった薬剤師の転職に関する総合的なサポートが
今急速に増えています。

 

 

 

その中でもファルマスタッフは
厚生労働省から優良派遣事業者認定と職業紹介優良事業者認定を受けています。

 

 

医療系求人サービスではファルマスタッフだけ認定されているんですよ。
ですから、安心して利用してみる価値はあると思います(^^)